FC2ブログ

プロフィール

テンポスタッフ

Author:テンポスタッフ
東京都杉並区西荻窪にて新装開店の中野書店です。

インターネット販売と、年3~4回発行予定の目録「古本倶楽部」を中心に書籍販売をしております。

また、2015年3月より毎土曜日は閉架式にて書籍をご覧いただけます。
詳細はこちらからご確認くださいませ。

お問い合わせ等ございましたら、
当店ホームページ
お問い合わせフォームより
ご連絡ください。
    ふくろう

カテゴリ

最新記事

検索フォーム

リンク

QRコード

QR

カウンター

西荻グルメ情報 其の十五

第15弾は、洋菓子とフレンチの老舗、こけし屋さんのご紹介です。

こけし屋 

西荻窪駅南口を出て左の道の先、道路をはさんですぐ目の前にあります。
赤い女の子の看板が目印。

西荻在住なら誰もが知っていると思われる、有名な洋菓子兼フレンチのお店。
昭和24年の創業で、かつては中央線沿いに住む著名な文士や画家達が通っていたそうです。

本館1階のケーキコーナーを訪れると、入口すぐのショーケースには優雅でレトロ感あふれるケーキ達が。
”アルメット”、”ナショナル”、”サバラン”など、見ただけで昭和の香りが漂ってきそう。

ナショナルとボンボン・オ・シトロンでしばし迷い、今回は後者を選択。

生クリームとチョコレートスポンジが交互に重なり、上にレモンとベリーが乗っている
ケーキなのですが、値段を考えるとありえない美味しさ。

丁寧な作りにも関わらず、ケーキ一つ一つが200円~300円という良心的なお値段なので、
毎日でも通ってしまいたくなります。

ケーキコーナーの上階が喫茶、3階がレストランで裏(別館)はテラスカフェと、状況によって
使い分けができるのも◎。

昭和の雰囲気を味わいたい方、居心地の良さ求める方に、お薦めなお店です。

*別館のテラスカフェでは、毎月第2日曜日の8時~11時の時間帯に朝市を開催しており、
できたてのオムレツやクロワッサン等が食べられます。毎回かなり混みますので、お早めにどうぞ♪






top

 ホーム